ヴィトゥレ ビュウペッロ 脱毛

ヴィトゥレとビュウペッロの関係は?

Vitule(ヴィトゥレ)はもともと「自由が丘エピサロン」という老舗の脱毛専門エステサロンでした。

それが、2012年3月14日から「Vitule(ヴィトゥレ)」に名前を変えてのスタート。

運営会社は、設立年1989年の株式会社スプラッシュです。

2013年にピゥベッロと合併し、ヴィトゥレとビュウペッロは系列関係にあります。

東京、埼玉等関東圏を中心に展開している脱毛エステサロンヴィトゥレが北海道や九州に店舗を持ち全国展開となりました。

ヴィトゥレとビュウペッロの脱毛サロンの人気の理由は?

ヴィトゥレはもともと老舗の脱毛専門エステサロン

そのため脱毛サロンとしての経営歴も長く、
症例数も20万以上と経験豊富なエステティシャンが対応してくれるので安心です。

Vitule(ヴィトゥレ)の一番人気ハイジニーナ/セミハイジニーナ脱毛、
もちろん今定番の脇、腕、足と1人1人悩みに対応してくれます。

たくさんの症例と豊富な知識を元に、お客様に合ったアドバイスをもらえます。

ハイジニーナ/セミハイジニーナ/VIO脱毛とは、
V(ビキニライン)I(股の間)O(お尻の奥)のムダ毛処理を済ませたVIO脱毛です。

口コミ評判、体験談、ランキング比較で人気のハイジニーナ/セミハイジニーナ/VIO脱毛。
更に毛量やデザインまで、お客様1人1人完全オーダーメイド、
痛み少なく軽い事前処理でVIO脱毛を実感できます。


また、来院1回目から即脱毛という事も可能です。
通常であれば初回はカウンセリングやテスト脱毛で終了しますが、
来院回数を減らし、スピーディな脱毛を実現しています。

保湿剤も独自のものを提供しており、種類も豊富です。
標準でセット価格ではなく、別売りなので自由に選らべるのがいいです。

特色ある制度として、「脱毛途中での店舗移動が可」というものがあります。

顧客の進行状況、設定されている脱毛器の出力等を店舗間で密に連携している為、
引っ越し等で移動があっても別の店舗で続きを受ける事が出来ます。
脱毛は長ければ1年〜2年程かかる事もあるので、これは嬉しいシステムですね。

毛周期に合わせて最適な来院プランを組み立ててくれますし、
追加での費用も必要無いので価格面では安心できるサロンと思います。

新規顧客うち、その70%が「乗り換え脱毛」申込であり、脱毛経験者が選ぶNO1脱毛サロンです。

現在、脱毛で通ってもあまり効果を感じないサロンや、
予約が取りにくくて結局1年に2回も行けないサロンに通っていた人が
ヴィトゥレに乗り換えるという人が多いようです。

脱毛サロンの店舗は、札幌、仙台、新潟、表参道、銀座、恵比寿広尾、新宿、渋谷、池袋、自由が丘、町田、八王子、津田沼、横浜関内、大宮、静岡、京都、心斎橋、神戸三宮、岡山。

↓↓↓脱毛の詳細はこちらへ↓↓↓



 

サイトマップ

クレジットカ―ド 初心者